忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/08/22 ヘンシウ 仕分け: トラックバックユ・ア・レル 

日本人に足りないほんまのもんとは???それは「ユ」で始まるあれです 2

日本の古典音楽を聴いていて感じるのは、陰影と重力の音楽であるということ。

陰影とはすなわち一音一音の「光」に、誕生から死までがあるということ。
もちろんそれはどんな音にも言えることなのですが、日本の音楽はその生と死の対照を大切にしており、それゆえテンポの遅く、音を無駄に重ねない、あの「間」が生まれたのだと思いますし、それに、その<光>それ自体が瞬間的に揺れていて、生を主張しているように聞こえるのです(つまり、同時に死も強調されるということです)。

そして重力というのは、日本の楽器の音には、垂直に沸き立つようなイメージがあるからのです。一つの音がおとなしく続くということがなく、時間という概念を感じさせない。私は日本音楽を沸き出でる泉によく例えるのですが、まさに垂直に湧き上がり、あるピークに達して、重力にいよいよ負けて消えてゆき、そしてその消えていく脇をまた別の音が沸きあがる……。こういう繰り返しで構成されているように思うのです。

何故「ユーモア」の話をしているときに、こんな関係の無いように思われる話をするかというと、前回の記事へのコメント欄の反応で、私の言いたいユーモアというものがあまり伝わっていないように感じたからです。
私がいうユーモアを、西洋的な意味で捉えてもらっては困ります。
敢えてユーモアなどという横文字を使ったために無用な混乱を招いたわけで、皆さんを責めるわけではないのです。ただ、とにかく、ここでいうユーモアというものは「笑いをいって場をなごませる力」とかそんなイメージではなく、そういう形として現れる前の、もっと根本的な意味で言っているということを理解ください。

ある同じ行動に移ろうとしたとき、その発現のしかたは民族によって違うのです。

ユーモアの場合、日本人のそれには<陰影の間>と<重力のあきらめ>があることをご理解いただきたい。そして、日本古典音楽が西洋人になかなか理解されないように、その性格の隔たりゆえに日本人のユーモアが理解されなかったのだということを肝に銘じてほしいのです。


そう、日本人はユーモアの無い人たちだと、長らく誤解されていました。もちろん日本人はあらゆる面で誤解されてきましたが、その中でもこの誤解は酷いと思います。

なにせ、ユーモアがないというのは知性・創造性・人間的魅力がないのと同じですからね。


しかし、断じてそうではない。ユーモアの無い人たちに、外国の文化を柔軟に受け止め、自分たちの文化を作り上げることなどできません。<さらにつづく>

PR

2011/05/26 ヘンシウ 仕分け:主義・主張 感想:16 ト ラ ッ ク バ ッ ク:0 トラックバックユ・ア・レル 

 ご 自 由 に ご 感 想 を

無題

だから怪獣の言うユーモアってなんなんだよ。
もうちとわかりやすく説明してくれ

セコイア 2011/05/27  22:14 ヘンシウ ヘンシン

無題

ユーモア云々話をしてるのになぜアニメに行くのか……。不満ならレスでもしろよ。自分の話をするだけなら5歳児にだって出来る。

とりあえずお前は humor の原義たる水分と体液が足りてないよ。脱水症状起こして脳に血液が行ってないんじゃない? 病院行けば?

ぬぬぬ 2011/05/27  19:32 ヘンシウ ヘンシン

無題

これって以前も言ったか??

名無しの怪獣 2011/05/27  18:26 ヘンシウ ヘンシン

無題

オメーにユーモアを語るなんざ100年早いんだよ!!

名無しの怪獣 2011/05/27  18:25 ヘンシウ ヘンシン

無題

レスを削除したりパクリ記事を上げたりするのを
ユーモアだと思っている奴が何言ってるんだろう

名無しの怪獣 2011/05/27  17:09 ヘンシウ ヘンシン

無題

反論してる暇があるなら返答した方がいいんじゃない?
このままだと独り善がり以前の問題だよ

シズ 2011/05/27  15:12 ヘンシウ ヘンシン

無題

ユーモアがあるからこそ日本のアニメ文化()なんてもんの下らなさに耐えられんのどす。
あんなに無粋なもんはありまへん。

怪獣の子供 2011/05/27  15:06 ヘンシウ ヘンシン

無題

怪獣本人にユーモアがカケラもないので
こんなことをチンタラ書かれても失笑するのみ。
本当にユーモアの分かる人間が書けば
多少はきく気にもなるけどね。

名無しの怪獣 2011/05/27  14:56 ヘンシウ ヘンシン

無題

ちょっとは返答してくださいよー

セコイア 2011/05/26  23:45 ヘンシウ ヘンシン

無題

日本音楽に対するお前個人の印象とユーモアにどういう関連があるのかさっぱりわからん
文章が観念的抽象的すぎて具体性に欠ける

名無しの怪獣 2011/05/26  22:07 ヘンシウ ヘンシン

無題

ティッシュのブランドのエルモアと間違えてないか?

NONAME 2011/05/26  18:51 ヘンシウ ヘンシン

無題

humor [原義:湿気,水分,体液]
①こっけい,おかしみ
②気分,機嫌
③気質,気性

oxford英英辞典より。

湿気が足りないってなんぞ。日本って世界でも有数の飲料水保有国なんだが。

まあおそらく3番目の意味にちょっと手を加えたものが言いたかったんだろうけどさ。でもそれなら前回の俺の書いた内容は間違ってなくね?

ぬぬぬ 2011/05/26  15:56 ヘンシウ ヘンシン

馬鹿のたわごと

>私の言いたいユーモアというものがあまり伝わっていないように感じたからです。
お前が説明してないんだからこっちが判る訳無いじゃん。馬鹿?
脳障害者はこれだから…


>名無し
>もうちょっと客観的に説明してくれないか?
怪獣には無理。なぜなら主観だけで客観が無いから。
ひたすら自分が偉ぶりたいだけで、世間一般で言う用語は知らないし使う気も無い。間違いを指摘されると無視して逃げるか、「それは自分の中の意味ではこうだから」と後付けで言い訳しまくって逃げるから、会話にならない。無駄で盲目。

名無しの怪獣 2011/05/26  05:43 ヘンシウ ヘンシン

無題

とゆうかよくわからないのが古典日本文化がいったい誰に理解され無いのかなんだが、現代人か?

セコイア 2011/05/26  01:52 ヘンシウ ヘンシン

無題

つまり怪獣の言うユーモアってのは民族の独自性から来る感覚や思想の類の事なのか?
たしかにそれなら近現代において経済的発展にかまけてそれらを失ってしまったのではないか?ってのは割合昔から有る主張だよね。
まあ俺はそうゆうのは有ると思うよ

セコイア 2011/05/26  01:46 ヘンシウ ヘンシン

無題

どうも怪獣の説明は怪獣の主観だけで完結しているから分かりづらくてかなわん
もうちょっと客観的に説明してくれないか?
例えば、そのユーモアが分かりやすく言い変えると何になるのか、言葉に出来ないのであるなら具体的に何に近いのか、そのぐらいは説明してもらわないことには伝わらんよ

んで、本文読んでなんとなくそのユーモアってのは押しては返す波の表情のようなものだと勝手に認識したんだけど、違ってたらすまんな

名無しの怪獣 2011/05/26  01:05 ヘンシウ ヘンシン

 ご 感 想 は こ ち ら か ら

ナ マ エ
メ ー ル
ウ ェ ブ
ダ イ メ イ
ナ イ ヨ ウ
ア イ コ ト バ

 ト ラ ッ ク バ ッ ク

ト ラ ッ ク バ ッ ク ユ・ア・レル :
最新コメント
 
[09/08  ナ ナ シ カ イ ジ ュ ウ]
[08/05 M4]
[08/05  ナ ナ シ カ イ ジ ュ ウ]
[08/02 MASASHI]
[08/02 M4]
[08/02 M4]
[08/02 M4]
[08/01 secoia]
[07/31  ナ ナ シ カ イ ジ ュ ウ]
[07/30  ナ ナ シ カ イ ジ ュ ウ]
[05/04  ナ ナ シ カ イ ジ ュ ウ]
[04/29  ナ ナ シ カ イ ジ ュ ウ]
[04/28 MASASHI]
[04/28  ナ ナ シ カ イ ジ ュ ウ]
[03/27  ]
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
フリーエリア
 
 
 
最新記事
 
(04/05)
(09/30)
(09/25)
(09/23)
(09/18)
(09/14)
(09/06)
(09/02)
(09/01)
(09/01)
(08/28)
(08/25)
(08/19)
(08/18)
(07/28)
 
 
最新トラックバック
 
 
 
プロフィール
 
HN:
かいじうのこども
年齢:
1222
性別:
男性
誕生日:
0794/11/04
職業:
怪獣
趣味:
DTM、クラシック・民族音楽鑑賞、プログラミング、CG、執筆、スポーツ観戦(総合格闘技)、落語、読書、琵琶、竜笛、胡弓、料理、居合道
自己紹介:
活動…
作曲、CG、絵画、文学などの創作発表活動、雅楽バンド、日本アニメ浄化活動、児童ポルノ規正法強化推進活動

好きな食べ物…てんぷらうどんが大好物です
苦手な食べ物…
酢、生トマト
好きな映画・音楽・作家など…
映画…ルーカス、黒澤、小津など
音楽…民族音楽(特に日本、ペルシア)、QUEEN
作家…貴志祐介、岡本太郎
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(09/27)
(09/27)
(09/30)
(10/03)
(10/05)
(10/09)
(10/09)
(10/09)
(10/16)
(10/19)
(10/24)
(10/25)
(11/08)
(11/09)
(11/09)
 
 
P R
 
 
 
カウンター
 
 
 
アクセス解析